【サプライズ(米アリゾナ州)共同】米大リーグは28日、各地でオープン戦が行われ、レンジャーズの有原はアリゾナ州サプライズでのカブス戦に先発し、5回を5安打3失点、無四球で6三振を奪った。チームは12―8で勝利した。

 レイズの筒香はブレーブス戦に「1番・一塁」で臨み、2打数無安打、1三振1四球。チームは16―5で勝った。

 パドレスとマイナー契約の加藤はインディアンス戦に途中出場して一塁を守り、3打数1安打、1三振だった。試合は3―3の引き分け。

 エンゼルスの大谷はこの日のオープン戦には出場しない予定。