九回で引き分けた。巨人は0―1の八回2死一、二塁から梶谷の右前適時打で追い付き、九回は中川がしのいだ。DeNAは一回に牧の適時二塁打で先行し、平良が六回途中1安打無失点と好投したが、八回に石田が四球から崩れた。