【ニューヨーク共同】テニスのマイアミ・オープンは25日、米マイアミで行われ、男子シングルス1回戦で内山靖崇(積水化学)はサルバトーレ・カルゾ(イタリア)を6―3、6―4で破り、2回戦に進んだ。

 予選から勝ち上がった2019年ウィンブルドン・ジュニア選手権覇者の17歳、望月慎太郎(Team YUKA)は、同じ予選突破のタナシ・コッキナキス(オーストラリア)に3―6、3―6で敗れた。