【ワシントン共同】「私の計画は再選出馬することだ。そう期待している」。バイデン米大統領は25日の記者会見で、2024年次期大統領選に向けた再選出馬に意欲を示した。副大統領候補には「素晴らしいパートナーだ」として現職ハリス氏を改めて選ぶ考えを表明した。

 中国に対して法の支配に従うよう同盟国・友好国と連携して対応すると強調した際「南シナ海、北シナ海」と語り、本来「東シナ海」とすべきところを言い間違える場面もあった。

 再選出馬した場合、対立候補がトランプ前大統領になると思うかと問われると「そんなことは考えもしないし、分からない」と答えた。