女子ゴルフの畑岡奈紗が25~28日に米カリフォルニア州カールズバッドで行われる起亜クラシックに前回覇者として臨む。24日のオンライン記者会見で「米国の中でも思い出の地なので、すごく楽しみにしていた」と心境を語った。

 20歳だった2019年3月、最終日に1打差2位から逆転して米ツアー3勝目を挙げた。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止。「ツアーの中で一番高低差が激しい」というコースを「うまく攻略して勝てたというのが、すごくうれしかった」と忘れられない印象を語った。

 「試合の中で自信を持ったショットができるようにして来週に向かいたい」と復調のきっかけを探る。