【ポートシャーロット(米フロリダ州)共同】米大リーグは24日、各地でオープン戦が行われ、レイズの筒香はフロリダ州ポートシャーロットでのツインズ戦に「1番・一塁」で出場し、4試合連続安打となる右前打を放って3打数1安打、1得点1三振だった。チームは7―6で勝利した。

 レッドソックスの沢村はオリオールズ戦で2―0の六回途中に2番手で登板し、1回1/3を無安打無失点で2三振を奪った。チームは2―0で勝った。

 エンゼルスの大谷は22球の投球練習に取り組み、マリナーズの菊池はブルペンで23球を投げた。レンジャーズの有原はキャッチボールなどで調整した。