【ローマ共同】イタリアのベルルスコーニ元首相(84)が22日朝から入院していたことが分かった。弁護士が明らかにしたとANSA通信が24日報じた。詳しい容体は分かっていない。

 ベルルスコーニ氏は1月にも、心臓に問題が起きたとしてフランス南東部にあるモナコ公国の病院に数日間入院した。