昨年9月、大阪市北区のタワーマンションに侵入し、高級腕時計など計約2億7千万円相当を盗んだとして、大阪府警が24日、窃盗などの疑いで、堺市の30代の男2人を再逮捕したことが捜査関係者への取材で分かった。2人は別の窃盗事件などで逮捕されていた。

 再逮捕容疑は昨年9月1日、自営業の男性のマンション一室に侵入し、現金約500万円や腕時計、高級ブランドバッグなどを盗んだ疑い。