神奈川県横須賀市と楽天、スーパー大手西友は23日、同市で自動配送ロボットによる商品の宅配サービスを始めた。4月22日までの火曜と木曜。ロボットが公道を走行し、スーパーの商品を住民に届けるのは国内初。

 楽天などによると、利用できるのは「西友馬堀店」(同市)の近隣住民。店で購入したり、スマートフォン向けサイトから注文したりしたコメや飲料、日用品などが対象となる。生鮮食品や冷蔵、冷凍が必要な商品は含まれない。配送料は無料で、数年以内に恒常的なサービス開始を目指す。

 水や洗剤を買った女性(83)は「重い物は持ち帰るのが大変。野菜も買えるようになれば」と話した。