内閣府は23日午後、河野太郎行政改革担当相が沖縄県の3離島で4月から始めると同日発表した新型コロナウイルスワクチンの一般向け接種について、沖縄県伊江村の伊江島は含まれず、2離島だけになると訂正した。

 河野氏は高齢者向けと並行して4月に3離島で一般向けの接種も開始されると明らかにしたが、実際には同県の南城市の久高島とうるま市の津堅島の2離島のみだった。

 内閣府は河野氏の発言について「事実誤認があったので、訂正させていただきます」と内容をただす文書を公表した。