東京都は23日、新型コロナウイルスの感染者が新たに337人報告されたと発表した。直近7日間の平均は前週比106・6%の308・1人に増えた。60~90代の感染者18人の死亡も確認され、死者の累計は1661人となった。

 入院患者は前日より7人増の1379人、うち重症者は5人減の42人となった。

 新規感染者のうち、感染経路が不明だったのは165人。経路が判明した中では、明治大の運動部の合宿所で既に陽性と判明していた関係者2人を含む計34人が感染したケースがあった。7日間平均で示す陽性率は3・6%。感染者の累計は11万8041人となった。