【ニューヨーク共同】テニスのマイアミ・オープンのシングルスの組み合わせが22日までに決まり、第2シードの全豪オープン女王、大坂なおみ(日清食品)は2回戦からの登場となった。全豪以来の実戦で、世界ランキング75位のアナスタシア・ポタポワ(ロシア)と同77位のアイラ・トムリャノビッチ(オーストラリア)の勝者と対戦する。

 男子で世界ランク39位の錦織圭(日清食品)も2回戦からで、同59位のアルヤジ・ベデネ(スロベニア)と予選突破者の勝者と対戦。