阪神は22日、球団の応援団がドラフト1位新人の佐藤輝明(近大)の応援歌を作成したと発表した。佐藤は「子どもの頃から応援歌に憧れがあった。期待に応える活躍ができるように頑張ります」と喜んだ。

 開幕前にルーキーの応援歌が作られるのは異例で、2016年にドラフト1位で入団した高山以来だという。応援団は球団を通じ「頂に挑む今シーズンの、ふさわしい戦力として期待を込めて作成した」とコメントを寄せた。応援歌は「阪神タイガース応援団ヒッティングマーチ委員会」のホームページに情報が掲載される。