兵庫県明石市の筒泉寿一市議(36)が22日に記者会見し、市へ2019年10月~21年2月に納付しなければならなかった6回分の国民健康保険料計3万3900円を滞納していたと明らかにし、「私の管理不足だ。大変申し訳ない」と謝罪した。既に全額納付しており、議員辞職する考えはないとした。

 筒泉氏は滞納の原因について「引き落とし口座の指定ミスで、金銭的に困窮していたわけではない」と釈明。督促状にも気付かなかったとしている。

 明石市は、筒泉氏が督促に応じなかったため、3月上旬に議員報酬や賞与、期末手当の差し押さえを通知。全額納付されたため、実行はしなかった。