福岡管区気象台は22日、福岡市中央区にある桜(ソメイヨシノ)の標本木が満開になったと発表した。今シーズン、全国で最も早い満開宣言。福岡市では1953年の観測開始以来、2013年と並んで最も早く、平年より10日早い。

 担当者が22日午前、標本木を観測し、8割以上の花が咲いていることを確認した。福岡市では12日に開花している。