選抜高校野球大会第3日は22日、甲子園球場で1回戦3試合が行われ、具志川商(沖縄)、福岡大大濠、明豊(大分)が2回戦に進んだ。

 具志川商は八戸西(青森)との21世紀枠で甲子園初出場校同士の一戦に、11安打を放って8―3で快勝した。

 福岡大大濠は大崎(長崎)に2―1で勝った。毛利が10三振を奪って、1失点完投。

 明豊は21世紀枠の東播磨(兵庫)に延長十一回、10―9でサヨナラ勝ち。9―9の十一回に無死満塁から暴投で決勝点を挙げた。