アフガニスタンで2019年12月に殺害された非政府組織(NGO)「ペシャワール会」(福岡市)の現地代表で医師の中村哲さんの著述資料や映像記録などを紹介する「中村哲医師メモリアルアーカイブ」が21日、母校の九州大に完成し、関係者に公開された。

 大学の中央図書館に展示スペースが設けられ、35年に及ぶ活動年表や著書を展示。映像をスクリーンで視聴できる。1984年にパキスタンに赴任した当時からの現地報告や新聞記事などを保存したデータベースも整備した。

 現地報告などのデータベースは、九州大付属図書館のホームページからアクセスできる。