阪神は青柳が6回を単打2本に抑え、無失点と開幕へ充実ぶりを示した。変化球が切れ、内外を広く使い、10奪三振と手玉に取った。糸井が代打で適時打。オリックス先発の宮城も上々の仕上がり。緩急がさえ、6回1失点で11奪三振。