【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBAは18日、各地で行われ、ウィザーズの八村塁は本拠地ワシントンでのジャズ戦で今季最長の39分9秒出場し、12得点、7リバウンドだった。

 チームは131―122で6試合ぶりに勝ち、15勝25敗となった。