緊急事態宣言が21日までで解除されることになった首都圏。花見の名所や繁華街は既ににぎわいが戻りつつあり、「緩み」を指摘する声や、新型コロナウイルス感染拡大の第4波を懸念する声が上がった。

 都内では14日に桜が開花し、台東区の上野公園には多くの花見客が訪れていた。「宴席禁止」の注意書きがあちこちに張られ、「密」を避けるため園内の一部を片側通行にする感染対策が実施されていた。

 散歩していた北区の女性会社員(33)は「解除前から緩みがある」と諦め顔だった。

 上野公園にほど近いJR御徒町駅周辺のガード下は、昼から営業する焼き鳥屋などがほぼ満席状態だった。