楽天は滝中が毎回得点圏に走者を背負いながらも6回2失点と粘った。外野手の定位置を争っている田中和は八回に2ランを放った。オリックスはキャンプ中に左太もも裏を痛めた増井が今季初の実戦登板で2回1安打無失点だった。