カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは18日、フリーマーケットアプリ運営のメルカリと、ファストリの商品がアプリ上で高額転売されたり、広告が無断使用されたりしないよう連携する協定を結んだと発表した。両社ともに他社とこのような協定を締結するのは初めてという。

 ファストリは、ヒットが予想される新商品について、発売日や価格、広告物などの情報をメルカリに事前提供。メルカリは、アプリ上などで消費者に高額転売に対し注意喚起するほか、ファストリと合意した商品で、発売前の出品といった規約違反が確認されれば出品を削除する。