小学館は15日、漫画誌「週刊ビッグコミックスピリッツ15号」(同日発行)で、人気連載「サターンリターン」第48話に、誤って1話先の第49話の内容を掲載したと発表した。編集部はミスで取り違えたとしており、公式ホームページで読者と作者の鳥飼茜さんに謝罪した。

 編集部は、読者が正しい掲載順で読めるよう、ホームページ上で本来掲載する予定だった第48話を無料公開している。さらに29日発行の17号に、第48話と第49話の2話分を同時掲載する予定。編集部は「作業工程を全面的に見直し再発防止に努めます」としている。