東京都は14日から15日にかけ、新型コロナウイルスの感染者が新たに計414人報告されたと発表した。内訳は14日が239人、15日は175人。累計は11万5584人となった。死者は2日間で計12人確認され、累計は1589人となった。

 また、既に発表した感染者のうち、新たに1人が変異株だった疑いがあると明らかにした。西アフリカ地域に渡航歴のある60代の女性で、国立感染症研究所で解析し判断する。

 直近7日間を平均した1日当たりの感染者数は15日時点で287・6人。前週の月曜日だった8日時点の253・4人と比べ、113・5%に増えた。