日本発の最新ファッションを国内外に発信する2021~22年秋冬の東京コレクション(楽天ファッション・ウィーク東京)が15日開幕した。

 参加ブランドは約50。新型コロナウイルス禍でパリなど海外コレクションが完全デジタルに移行する中、東コレはデジタル配信とともに、観客を招くリアルショーも20ブランドが開催するなど両立を目指す。

 主催の日本ファッション・ウィーク推進機構は「フィジカルショーでも発信できる東京の価値を高めていきたい」としている。

 期間中、ユーチューブの公式チャンネルで、ファッションジャーナリストらによるショーの見方や見どころの解説なども配信する。