【ジュネーブ共同】男子テニスのドバイ選手権は14日、ドバイで行われ、シングルス1回戦で世界ランキング40位の錦織圭(日清食品)は同39位のライリー・オペルカ(米国)を3―6、6―3、6―4で下した。2回戦では第5シードのダビド・ゴファン(ベルギー)と対戦する。

 23歳のオペルカと初対戦だった錦織は強烈なサーブに苦しんだが、少ないチャンスを生かして逆転した。

 西岡良仁(ミキハウス)はアレクサンドル・ブブリク(カザフスタン)に4―6、6―7で敗れた。