【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は13日、「朝鮮社会主義女性同盟」の第7回大会が6月中旬に平壌で開催されると伝えた。これに先立ち、4月初旬には「金日成・金正日主義青年同盟」の第10回大会、5月下旬には「朝鮮職業総同盟」の第8回大会が開かれる。

 いずれも2016年以来の開催。今年1月の5年ぶりの党大会で定めた新たな経済5カ年計画などの目標達成に向け、内部結束を図る狙いとみられる。

 米国拠点の北朝鮮分析サイト「38ノース」によると、平壌中心部で今月上旬、「第10回大会」「先駆者」などの人文字をつくる様子が衛星写真で確認された。パレードのリハーサルとみられる。