東京都は13日、新型コロナウイルス患者を受け入れる都立墨東病院(墨田区)で医師や看護師など男女5人が感染したと発表した。緊急事態宣言中の今月4日にマスクを外して長時間会食をした。13日に報告された都内全体の感染者は330人。うち20代の男性は、40人規模の卒業パーティーで感染したとみられる。

 都によると、墨東病院の5人はいずれも20代で、コロナ専用病棟に勤める看護師も1人いた。勤務後、近くの居酒屋で集まり、午後8時の閉店後は医師の自宅で午前0時まで飲食した。医師と看護師の計2人が発熱やのどの痛みを訴え、9日に陽性と判明。濃厚接触者のうち3人が陽性だった。