【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁は12日、本拠地ワシントンでのセブンティシクサーズ(76ers)戦に先発出場して21分4秒プレーし、9得点、リバウンドなし、2スチールだった。チームは101―127で後半戦2連敗となり、14勝22敗。

 八村は第2クオーターにNBA通算千得点に到達した。