国公立大2次試験は12日、後期日程の1日目が終了した。文部科学省によると、この日試験を実施したのは129大学389学部で、1時間目の受験者は5万4545人、欠席率は昨年より1・0ポイント増の62・2%だった。

 欠席率は、国立が1・2ポイント増、公立は0・4ポイント増で、いずれも62・2%。最も高かったのは、国立が京都大81・9%、公立が愛媛県立医療技術大87・5%だった。