【ポートシャーロット(米フロリダ州)共同】米大リーグは10日、各地でオープン戦が行われ、レイズの筒香がフロリダ州ポートシャーロットでのツインズ戦に「6番・一塁」で先発出場し、1打数無安打、1四球で途中交代した。オープン戦は全5試合で無安打。試合は八回表までで、チームは2―6で敗れた。

 パドレスとマイナー契約の加藤はロッキーズ戦に途中出場し1打数1安打、1四球で4試合連続安打。7回制でチームは5―7で負けた。

 エンゼルス大谷はブルペンで22球を投げ、マリナーズ菊池も投球練習を行った。レッズ秋山は打撃練習、レッドソックス沢村はキャッチボールなどで調整した。