メアリー・ウィルソンさん(米女性ボーカルグループ「シュープリームス」メンバー)米メディアによると8日、西部ネバダ州ラスベガス近郊の自宅で死去、76歳。詳しい死因は明らかにされていない。

 44年、南部ミシシッピ州生まれ。59年にダイアナ・ロスさんらと前身の「プライメッツ」を結成、後にシュープリームスに改名し、60年代を中心に「愛はどこへ行ったの」「恋はあせらず」など数々のヒット曲を世に送り出した。(ホノルル共同)