【ニューヨーク共同】米電気自動車(EV)大手テスラが、代表的な暗号資産(仮想通貨)ビットコインを15億ドル(約1600億円)分取得したことが8日、明らかになった。ビットコイン相場は投資マネーの流入に弾みがつき、急騰した。

 SECに提出した資料で、余剰資金の運用を多様化するため、デジタル通貨や金のETFに投資する方針を示した。テスラ製品の購入に際しビットコインによる支払いを受け付ける計画も明らかにした。

 調査会社コインデスクによると、ビットコイン相場はテスラの公表後、3万9千ドル台から4万4千ドル超に跳ね上がり、過去最高値を更新した。