【ロンドン共同】ラグビーの欧州6カ国対抗は6日、ロンドン郊外のトゥイッケナム競技場などで2試合が行われて開幕し、前回王者のイングランドがスコットランドに6―11で敗れて黒星スタートを切った。本拠地で「聖地」と呼ばれるトゥイッケナムでスコットランドに敗れるのは、1983年以来で38年ぶり。

 もう1試合はフランスが昨年の大会最優秀選手に輝いたSHデュポンら6人が計7トライを奪い、イタリアに50―10で快勝した。