【ニューヨーク共同】5日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、午前10時現在は前日比94・88ドル高の3万1150・74ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は28・70ポイント高の1万3806・44。

 米追加経済対策に対する期待感が相場を下支えした。前日に米医薬品のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が新型コロナウイルスのワクチンの緊急使用許可を米当局に申請したことも好感された。