【ニューヨーク共同】4日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日からの上げ幅は一時、230ドルを超えた。午前10時現在は前日比223・56ドル高の3万0947・16ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は52・46ポイント高の1万3663・00。

 朝方発表された米失業保険申請件数が市場予想を下回り、雇用関連の指標がやや改善したことが買い材料となった。米追加経済対策への期待感も相場を支えた。