いよいよ実戦モードに入ってきた。ソフトバンクの中村晃が21日、宮崎市でのキャンプで「あとは試合で良いものを見つけていけるように、という段階まで来ている」と調整に手応えを示した。全体練習後には今キャンプで初めて特打にも取り組み、休日明けの23日から始まる対外試合に備えた。

 ここまでの紅白戦2試合でいずれも安打を放ち「順調に来ている」とうなずく。小久保新ヘッドコーチの下、外野のポジションを争う若手が積極的なアピールを続けているが「もうちょっと頑張ってもらえばいいんじゃないか。僕は普通にやるだけ」と、焦ることなく準備を進めている。