【ロンドン共同】英政府は20日、英国内で全成人の新型コロナウイルスワクチンの1回目接種を7月末までに完了するとの目標を発表した。これまでは今秋を目指していたが前倒しした。英メディアが報じた。

 英国では昨年12月のワクチン接種開始以降、人口の4分の1程度に当たる1700万人超が、少なくとも1回目を既に受けている。政府は接種を加速し、経済活動の本格再開につなげたい考えだ。

 新たな計画では、50歳以上の成人らは4月15日までにワクチン接種を受ける。

 政府は南部イングランドで実施中のロックダウン(都市封鎖)の緩和計画を今月22日に公表するとみられる。