【テンピ(米アリゾナ州)共同】米大リーグのキャンプは20日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアリゾナ州テンピで2日続けての屋外での打撃練習に臨み、50球ほどを打ち込んだ。投内連係など投手としての調整も行った。

 パドレスのダルビッシュは守備練習のほか、打席に入ってバントを練習した。レンジャーズの有原はキャッチボールや、ゴロ処理など守備練習で調整した。マリナーズの菊池は投球練習から一夜明けての調整に努めた。