【サウサンプトン(英国)共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグで20日、サウサンプトンの南野拓実はホームのチェルシー戦に先発出場し、前半33分に右足で先制点を決めた。リバプールから期限付き移籍後は2得点目で、今季リーグ戦で通算3ゴール目。

 左の攻撃的MFとして1―1の後半31分までプレーした。試合はそのまま引き分け、リーグ戦の連敗が6で止まった。