【メルボルン共同】テニスの全豪オープン第12日は19日、メルボルンで行われ、男子シングルス準決勝で第4シードのダニル・メドベージェフ(ロシア)が第5シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)に6―4、6―2、7―5で勝ち、初の決勝進出を果たした。21日の決勝では四大大会初制覇を目指し、3年連続9度目の優勝を狙う第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)に挑む。

 女子ダブルス決勝はエリーズ・メルテンス(ベルギー)アリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)組がバルボラ・クレイチコバ、カテリナ・シニアコバ組(チェコ)を6―2、6―3で下し、初優勝した。