みずほフィナンシャルグループ(FG)は19日、傘下のみずほ銀行の頭取に同行の加藤勝彦常務執行役員(55)を充てる人事を発表した。4月1日付。現頭取の藤原弘治氏(59)が就任から丸4年となるのを機に人事を刷新し、事業改革を加速させる。藤原氏はFGの副会長執行役員とみずほ銀会長に就く。

 加藤氏はハノイ支店長やソウル支店長を歴任するなど海外経験が豊富。2019年から名古屋市に駐在し、20年4月からは常務執行役員として中部地区の営業を取り仕切った。

 同じく傘下のみずほ証券社長には4月1日付で同社の浜本吉郎常務執行役員(54)を昇格させる。