【メルボルン共同】女子テニスの大坂なおみ(23)=日清食品=は18日、女性蔑視発言で東京五輪・パラリンピック組織委員会会長を辞任した森喜朗氏の後任に橋本聖子氏が選出され、女性新会長が誕生したことを「特に女性にとってのバリアーが破壊されてきている。とてもいいこと」と歓迎した。同日にメルボルンで行われた全豪オープンのシングルス準決勝後の記者会見で語った。

 大坂は男女平等について「私たち(女性)はただ、平等になることだけのために多くの事柄で戦ってきた。いまだにさまざまなことが平等ではない」と指摘し、今回の人事の意義深さを強調した。