【ブリュッセル、ワシントン共同】北大西洋条約機構(NATO)は17日、オンライン国防相理事会を開き、初参加のオースティン米国防長官ら加盟30カ国の閣僚が、トランプ前米大統領時代に揺らいだ米欧の結束を確認した。ストルテンベルグ事務総長は記者会見で、トランプ氏が推進した加盟国の防衛費増は、対ロシア抑止力強化などのため今後も必要との考えを示した。

 米国防総省によると、オースティン氏はNATOが「われわれが共有する民主的価値観のとりでだ」と述べ、関係修復の意向を表明した。加盟国の防衛費増額は引き続き求める考えを示した。