【ナイロビ共同】ナイジェリア西部ナイジャ州で17日、武装集団が学校を襲撃し、生徒や教員ら計40人以上を拉致した。AP通信などが地元政府や学校関係者らの話として伝えた。

 武装集団の人数や背景は不明。APによると、逃走に失敗した生徒1人が射殺されたとの情報がある。ブハリ大統領は軍や警察に拉致被害者の救出を命じた。

 同国では昨年12月にも、北部カツィナ州で男子寄宿学校から生徒300人以上が拉致され、後に解放される事件が起きている。この事件ではイスラム過激派ボコ・ハラムが関与を主張した。