宮城県塩釜市は16日、国見浄水場(仙台市青葉区)が水源とする大倉川で「油のにおいがする」と通報があったと発表した。安全確保のため、同日午後5時から、市内全域約2万1千世帯で断水する。解除の見通しは不明で、市は「各家庭で水のくみ置きをお願いしたい」と呼び掛けている。

 塩釜市は、同浄水場を仙台市と共同利用している。塩釜市によると、16日午前に仙台市から連絡が入った。現在各世帯で利用できる水は安全としており、原因を調べている。

 仙台市は「状況を確認中だが、断水措置は予定していない」としている。