国内で15日、新たに報告された新型コロナウイルス感染者は東京266人、千葉136人など計965人だった。1日の感染者が千人を下回るのは、昨年11月16日以来3カ月ぶり。死者は埼玉で12人、神奈川で11人など計73人が報告され、累計で7千人を超えた。

 全国の感染者は昨年9月末から増加しはじめ、年明けから1都3県を中心に急増。1月8日に最多の7949人を記録した。その後、1月中旬から減少傾向に転じた。

 東京は、未報告だった838人を感染者に追加した。茨城と埼玉で過去の公表分から1人ずつ取り下げた。

 また福島、埼玉、滋賀で変異株の感染が13例確認された。