バレーボールのVリーグは14日、ベイコム総合体育館などで行われ、女子1部のレギュラーシーズンが終了して1位の東レなどプレーオフ準決勝進出チームが出そろった。新型コロナウイルスの影響で中止が相次ぎ、順位決定方法は勝利数から勝率に変更された。

 2位以下は、JT、NEC、デンソーの順となった。20日の準決勝は東レとデンソー、JTとNECが対戦し、勝者が21日の決勝で顔を合わせる。準決勝、決勝はともに東京・大田区総合体育館で開催される。