昨季J1王者の川崎は13日、沖縄県内でのキャンプ最終日に札幌と45分を4本の練習試合を行い、合計14―3で快勝した。G大阪と対戦する20日の富士ゼロックス・スーパーカップに向けて弾みをつけ、鬼木監督は「今やれることをしっかりやれたキャンプだった。選手が頑張ってくれた」とコメントした。

 昨季、プロ1年目ながら13点を挙げた三笘はこの日、2得点。押し込んだ時の崩し方や、守備時のミスを課題に挙げ「コンディションをもう1段階上げ(プレーの)強度を高めたい」と意欲的だった。