巨人最年長の38歳の亀井が13日、熱心にバットを振り込んだ。全体練習前に黙々とティー打撃に取り組み、ランチタイムに行われるフリー打撃では豪快な柵越えを披露。「野球選手は常に不安。さらにうまくなりたいと思っている」と力強く話した。

 梶谷らが加入して外野の選手層は厚みを増した。「困ったときに亀井がいると言ってもらえるように。チームのために頑張りたい」とベテランらしく勝利優先の姿勢を貫いている。(那覇)